« オオバナノエンレイソウと近似種・変種・品種 | トップページ | 5年の付き合い ウーパールーパー »

2012年5月21日 (月)

札幌の金環日食

札幌の天気は「晴れ」

前日に天気予報を見てから準備をしたわりにはうまく観察できて満足♪

ネガフィルムを3枚重ねにしてカメラのレンズの前にくっつけると太陽が欠けていく様子がしっかり観察できた。

でも肉眼では眩しくてダメ。

デジカメとネガフィルムの組み合わせで観察できたのがこれ ↓

 

120521645

(6:45頃 自宅より)

 

120521726_2

(7:26頃 豊平川河川敷より)

 

120521740

(7:40頃 豊平川河川敷より)

 

120521751

(7:51頃 豊平川河川敷より)

 

120521815

(8:15 豊平川河川敷より)

 

時計で言うと、2時の方向から月が入ってきて、最大時には2時~6時までが欠けて、終わりは8時の方向に抜けていく感じ。

カメラ越しに太陽の様子がどんどん変化していくのを見ることができたのは、本当に貴重な体験だったと思う。

 

それと、豊平川に移動してからはどんどん寒くなって、薄暗くなっていくのを体験することができた。

日食が終わると何事もなかったように暖かくなったから、太陽が地球を温めているんだなぁ と改めて知る機会になった。

 

« オオバナノエンレイソウと近似種・変種・品種 | トップページ | 5年の付き合い ウーパールーパー »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526067/45345900

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌の金環日食:

« オオバナノエンレイソウと近似種・変種・品種 | トップページ | 5年の付き合い ウーパールーパー »