« 部屋は新緑 | トップページ | 花芽と葉芽 »

2012年4月13日 (金)

長都沼と母校

ほぼ毎年のように行っている長都沼。

今年は宮島沼が沼明け(結氷が溶ける)していないので、北帰行のマガンがウトナイ湖で足止めを食らっているらしい。

その影響か長都沼周辺でもマガンを多く見かけた。

 

例年ならオオハクチョウとコハクチョウが大多数でマガンやヒシクイは少ない印象だったのだけど、今年は逆転している。

 

120413

(日中は周辺の田畑で採餌中なので、もぬけの殻)

 

1204131

 

1204132

(雪解けした田んぼで落穂を探すマガンたち)

 

 

長都沼~長沼~南幌とドライブしている途中にもマガンたちをみかけた。

そして、行き先は母校「酪農学園大学」

 

1204131_2

(中央館10階からの展望)

 

卒業してから10年経って、新しい施設ができているものの、自分たちがよく使っていた建物はほとんど変わらないまま。

恩師は退官していたものの、研究室は残っていて、後任の先生とゆっくり話すことができた。

ちょうど、10年分の卒業論文集が置いてあって、研究室で継続して取り上げられているテーマができていたりして、少しずつだけど歴史が作られていた。

 

先生から見た今の3・4年生が持つ悩みを聞くと当時の自分と重なる部分もあるし、今の自分だから「こうした方がいい」ということも感じた。

まぁ 夢や希望が先走っている学生たちに「夢を仕事にするのは難しいから、チャンスを待つための仕事を見つけろ」なんて言っても、自分だったら反発していただろうなぁ

 

1204132_2

(大学生協で配布されていたカレンダー)

 

1948年、1976年、1991年、2011年の航空写真が並べられている。

戦後間もないころの航空写真があったことに驚き。

 

 

« 部屋は新緑 | トップページ | 花芽と葉芽 »

自然」カテゴリの記事

コメント

母校にも行けて、いい時間だったようですね

なかなか密度のある一日だったよ
そのわりに翌日に響かなかったから、少し安心。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526067/44869589

この記事へのトラックバック一覧です: 長都沼と母校:

« 部屋は新緑 | トップページ | 花芽と葉芽 »