« 怖がらずに走ってみる | トップページ | 8時間×2日でダウン »

2012年3月20日 (火)

苦手なものだからやってみる

正面突破は苦手。

正攻法は苦手。

壁を乗り越えるとか、壁を壊して進むのも苦手。

 

だから今まで小さなニッチを綱渡りのように渡り歩いてきた。

目の前に壁が現れたら、真っ先に回り道を探してきた。

高い山があれば距離はかかっても、苦しくないルートを選んできた。

 

「苦手なものを避けてきた人生」 とも言える。

そうしてきたけど、いくら回り道をしても苦しいルートが残る。

 

そこで昨日の派遣登録の話になる。

当初はデータ入力の仕事を希望したのだけど、希望者が多い仕事なので難しいと言われた。

なんとなくそうだろうと思っていたので、頭を切り替えてコールセンターの仕事でも受けようと思うことにした。

というのも、電話対応があまり得意ではないから。

 

仕事の場において、電話対応は重要なスキルなのだけど、自分はあまり磨いてこなかった。

電話口で怒られることを何度も経験した影響なのか、苦手意識が強くなっていた。

 

こうやって書いていると、社会復帰へのリハビリにしてはハードルが高いんじゃないかと思えてくるけど、自分なりの戦略もある。

 

ハローワークでの障がい者向けの求人のほとんどは一般事務。

当然ながら、一般事務に電話対応は必須。

求人票に「電話対応」という文字が書いてあるだけで、出てくる拒否反応は苦手意識からくるものだと思う。

でも自分のことを中長期で考えると障がい者向け求人を選択していく方がいいと思う。

 

だから今回のコールセンターの仕事は自分にとってリハビリと苦手意識克服を兼ねたものという位置づけになっている。

 

この判断が吉と出るか、凶と出るか

 

 

« 怖がらずに走ってみる | トップページ | 8時間×2日でダウン »

うつ病回復記録」カテゴリの記事

コメント

ほー ほー なるほど。
苦手ルートはずっと避けていく人だと思っていた。

ふむ やりたまえ! 行きたまえ!
ここで その思考が出てきたことが すばらしい!

倒れても そこまで行った軌跡は まちがいなく自分に残る

ゆけーー!!


・・・・・あいかわらず、私かっこいいな。

意識としてはよかったのかもしれないけど、結果としては早すぎて何が残ったのかわからん状態だな。

そっか

現状での可能稼働時間はつかめたかもね

回復するまで 待つのが難しいのなら (生活上)
どのくらいの時間なら働けそうか
一日4時間か フルタイムで週に3日か

次は 職種より勤務時間で考えた方がいいかもね

もしくは モチベーションのあがる仕事を選ぶか(好きなこと)


今は とにかく寝たまえ!!

もしくはガンプラを作って 頭を空にしたまえ!!

とりあえず短時間の仕事からやってみることにしたよ。

今回は骨折から復帰して全力疾走したらまた折れたような気分になったな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1526067/44561668

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なものだからやってみる:

« 怖がらずに走ってみる | トップページ | 8時間×2日でダウン »